ロボットへの活用事例

もっとも多くの製品群が占める"アーム&エフェクタ部分"には、おもにアームの関節部分などの動きを制御する薄型アクチュエータ、薄型ブラシレスモータ、ステッピングモータや、代表的なエフェクタであるロボットハンドがあります。
そのほか、"センシング部分"のエリアセンサーや、"駆動部分"の電動キャスターなどの開発も進めており、広くロボティクス分野での総合的な価値提案を進めるべく、多方面のロボット開発・活用分野における"動きや制御についての課題"に今後も取り組んでまいります。

関連製品

ロボットの関節部分
ロボットのアーム部分