Plexmotion(プレクスモーション)

SSA-PR/PEシリーズ

SSA-PR-42D2

12,000円(税別)

SSA-PR-42D2
パッケージ内容
1.ドライバ内蔵ステッピングモータ
2.電源・信号ケーブル(60cm)
3.取扱説明書
4.平行キー(遊星ギヤードタイプのみ)
ダウンロード
PDFDXFIGSPDF
外形図2Dデータ3Dデータ 取説

ダウンロードデータご利用上の注意をご参照ください。
(2Dデータ、3DデータについてはZIP形式にて圧縮されています。)

□サイズ[mm] 品名 価格(税別) 定格電流[A/相] 最大静止トルク[N・m] モータ長[mm] モータ重量[kg]
42 SSA-PR-42D2 12,000円 0.8 0.16 70 0.35

モータ仕様

品名 SSA-PR-42D2
定格電流[A] 0.8
最大静止トルク[N・m] 0.16
最大自起動周波数[pps] 1450
ロータイナーシャ
[x10^-7kg・m^2]
40
モータ長[mm] 70
モータ重量[kg] 0.35

※出力軸に許容加重を超える軸荷重をかけますと、軸折れなどの原因になります。超えない許容でお使いください。ラジアル荷重は軸先端における値を示します。

共通仕様

電源電圧 DC24±10%
駆動方式 2相定電流駆動(1.8°/ step)
最大応答周波数 80kHz
マイクロステップ分割 1(1.8°/ step)、2(0.9°/ step)、4(0.45°/ step)、16(0.1125°/ step)の4段階
信号入力 1)パルス信号
2)モータイネーブル信号(ON / OFF)
3)電流設定信号(定格 / 短時間)
信号出力 1)ワーニング出力信号(ケース内温度約70℃で出力)
2)エラー出力信号(ケース内温度約90℃、過熱保護ONにて出力)
3)エンコーダ信号:A / B相出力 400パルス / 回転(SSA-PEのみ)
本体設定機能 1)マイクロステップ分解能設定
2)パルス入力方式切替設定(1パルス入力方式 / 2パルス入力方式)
3)オートパワーダウン設定(有効 / 無効)
※入力パルス停止後、約100ms後にモータ電流を設定値の50%にダウン
保護機能 1)電流ヒューズ:リセッタブルヒューズ(自己復帰型)
2)過熱保護:モータ内温度約90℃にてモータ電流を停止(電源再投入により復帰)
その他 RoHS指令適合
ロック機能付コネクタ
使用周囲温度 0 ~ 40℃ 凍結なきこと
使用湿度 85%以下 結露なきこと
保存周囲温度 -20 ~ +60℃ 凍結なきこと
保存湿度 85%以下 結露なきこと
雰囲気 腐食性ガス・粉塵の無いこと
水・油などが直接掛からないこと

モータ外形図

SSA-PR-42D2 モータ外形図

回転数-トルク特性

【測定条件】
  • DC24V入力、フルステップ駆動
  • 負荷イナーシャ 3x10^-7・kg・m^2
SSA-PR-42D2 回転数-トルク特性 グラフ

は最大自起動周波数を示す。(電流設定100%、無負荷時)

ページの先頭へ戻る