Plexmotion(プレクスモーション)

新着情報

「第19回 機械要素技術展」に出展します。

「第19回 機械要素技術展」に出展します。

第19回 機械要素技術展

シナノケンシ株式会社は1台からでもご購入いただける標準品モータ「Plexmotion(プレクスモーション)」シリーズ を、第19回 機械要素技術展に出展いたします。

  • Plexmotion(プレクスモーション)

    シナノケンシの標準モータ「Plexmotion(プレクスモーション)」シリーズを展示いたします。 「欲しい機能を、欲しいときに、欲しい数だけ」お届けするコンセプトはそのままに、コントローラ内蔵ドライバ&ステッピングモータ、他小型モータライン ナップの展示及びデモンストレーションを予定しております。
第19回 機械要素技術展
会期: 2015年6月24日(水)から6月26日(金)10:00~18:00
(26日(金)のみ17:00まで)
会場: 東京ビッグサイト
http://www.bigsight.jp/
ブース番号: 東27-49 (東ホール)
出展製品:

標準品モータ"プレクスモーション"シリーズ

  • コントローラ内蔵ドライバ&ステッピングモータ。
  • その他弊社ラインナップを展示および製品紹介。
入場料:

無料 ※招待券の申し込みはこちら

主催: リード エグジビション ジャパン株式会社

ホームページがリニューアルしました。

Plexmotionのホームページをリニューアル致しました。
お客様がお探しのモータを「仕様」「用途」「シリーズ」から検索できることで、製品をより探しやすくなるようにデザインや情報構成を再構築致しました。

また今回のリニューアルに合わせホームページのURLも新しくなりました。
http://www.plexmotion.com/

これからもより一層、お客様のニーズ要望に合わせた開発、サービスを心がけて参ります。

年末年始休業のおしらせ

弊社では下記期間を年末年始休業とさせていただきます。
期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

年末年始休業期間:
2014年12月27日(土) 〜 2015年1月4日(日) の9日間

なお、2015年1月5日(月)より平常通り営業いたします。

発振器内蔵スピードコントローラ&ステッピングモータセット CSA-URシリーズを新発売。

series_csa-ur.jpg発振器内蔵スピードコントローラと□28、□42、□56.4、□60、□42ギヤード、□60ギヤードステッピングモータの組み合わせ。コントローラ本体又は外部入力で簡単に速度設定が可能です。運転速度に応じて自動的にマイクロステップ動作を行いますので、振動が気になる搬送用途等、速度を変えてのステッピングモータ駆動に最適です。

製品紹介を見る

カタログをダウンロード

ページの先頭へ戻る