Plexmotion(プレクスモーション)

新着情報

新製品 エンコーダ付モデルの製品情報

ステッピングモータ エンコーダ付モデル

2020年4月23日(木)にASPINA(アスピナ)は、標準品モータ&ドライバをご提案する「Plexmotion」(プレクスモーション)ブランドとして、新製品 「ステッピングモータ P-PMS■シリーズ エンコーダ付モデル」の受注を開始いたします。

※本製品はオンラインショップでの取り扱いはございません。ご購入を希望される方は、メールフォームにてお問い合わせください。

お問い合わせ

特長

  1. エンコーダ分解能を指定可能
    ご購入の際に、エンコーダ分解能を2〜4,096pprの範囲でご指定いただけます。(※ご指定のエンコーダ分解能で固定となります。購入後の変更はできません。)
  2. 耐環境性
    磁気式で耐環境(ホコリ・塵・油)に強い。
  3. 豊富なモータバリエーション
    汎用性の高い□28、□42、□56.4、□60、□85.5サイズのステッピングモータにエンコーダを付属したモデルをラインナップしました。

活用例

  • 装置を止めない。(脱調レス)
    入出力信号を比較し、装置の動作状態を監視します。
  • 止まった時に知らせる。(脱調検知)
    一時的な負荷増加など、ステッピングモータが脱調したことを検出します。

活用例

エンコーダ付モデルの製品ページはこちら

ダウンロード

カタログダウンロード

ページの先頭へ戻る