Plexmotion(プレクスモーション)

新着情報

2月12日(水)~14日(金) 「第4回 ロボデックス」に出展します

2020robodex_logo.jpg

シナノケンシ株式会社は、1台からでもご購入いただける標準品モータ「Plexmotion(プレクスモーション)」シリーズ を、第4回 ロボデックスに出展いたします。

ロボデックス 主催者サイトはこちら



第4回 ロボデックス

 会期: 2020年2月12日(水)から14日(金) 10:00~18:00、14日(金)のみ17:00終了
 会場: 東京ビッグサイト 西展示棟
http://www.bigsight.jp/access/transportation/
 ブース: 西1ホール 3-46
 入場料:

招待券をお持ちの方は無料。来場事前登録はこちら

 主催:

リードエグジビションジャパン株式会社

出展ゾーン地図

2020robodex_map.jpg

■ 今回の見どころ ■

電動3爪ロボットハンド ARH305A

19irex_hand.jpg

コントローラ内蔵でコンパクトな設計となっており、使い方もデジタル入力信号のみで簡単です。
最大開口径がφ116と広く、針や綿棒など小さいものから、爪のカスタムを行うことで約500gまでの重さに対応できます。
柔らかいものから固いものまで、ワークの形状を崩すことなく掴めます。
ハンド中央部には中空構造を採用し、対象物を掴んだ状態で様々な追加作業ができます。

ロボットハンドの製品ページはこちら

プレスリリース:Universal Robots+製品として認証を取得(グローバルサイトへリンク)

紹介記事:全員マーケティング文化が生み出す開発 - 電動ロボットハンド(グローバルサイトへリンク)



ロボットハンド 出展社による製品・技術セミナー開催

電動3爪ロボットハンドを紹介するセミナーを開催いたします。受講希望の方は会場へ直接お越しください。受講無料、事前申込は不要です

「形・サイズ・固さに合わせた把持が可能!ロボットハンド」
精密機器製造から食品物流まで広い用途への応用可能。電動グリッパとして日本で初めて「UR+」の認証を取得。

日時: 2月14日 (金) 14:20 ~ 14:50
会場: 展示会特設会場

会場位置などは展示会サイトでご確認ください。

軽量薄型サーボアクチュエータシステム CBA-50FFF-T49

19irex_cba.jpg

専用ドライバとのセットできめ細かなトルク制御が実現し、人の動きのアシストや、自動走行に組み入れることが可能な駆動制御システムです。
また、薄型軽量であるため、組み込まれる機器の省スペース化や軽量化にご活用いただけます。

Plexmotion CBA-50FFF-T49シリーズの製品ページはこちら

紹介記事:差動減速機の自社開発で薄型化に成功――パワーアシストスーツ用アクチュエータ(グローバルサイトへリンク)

低振動・低騒音マイクロステップドライバ&ステッピングモータセット CSB-BAシリーズ

19irex_csb-ba.jpg

CSB-BAシリーズは低速運転時(200r/min以下)におけるモータ振動が大幅に低減され、小型化が進むワーク搬送の安定化を実現する事ができました。(従来機種比較でピーク値67%以上)
さまざまな搬送用途に対応できるよう、中空軸モータを含めた専用モータ22種類をラインナップしたため、用途・条件に合わせてドライバに合うモータをお選びいただけます。

Plexmotion CSB-BAシリーズの製品ページはこちら

Plexmotionの販売代理店一覧はこちら

Plexmotionオンラインショップはこちら

ページの先頭へ戻る