Plexmotion(プレクスモーション)

新着情報

「2015国際ロボット展」に出展します。

2015国際ロボット展

シナノケンシ株式会社は1台からでもご購入いただける標準品モータ「Plexmotion(プレクスモーション)」シリーズと各種精密 モータ、また、製造業の開発・設計現場の評価・検証効率を劇的に向上させる映像と波形データの複合解析ツール「PLEXLOGGER(プレクスロガー)」 の新モデルを、2015国際ロボット展に出展いたします。

  • Plexmotion(プレクスモーション)

    シナノケンシの標準モータ「Plexmotion(プレクスモーション)」シリーズを展示いたします。 「欲しい機能を、欲しいときに、欲しい数だけ」お届けするコンセプトはそのままに、コントローラ内蔵ドライバ&ステッピングモータ、他小型モータライン ナップの展示及びデモンストレーションを予定しております。
    新たに「サーボドライバ&ステッピングモータセット」(CSB-BZシリーズ)を新製品として発表いたします。サーボドライバは標準品としては当社初の商品化となりますが、顧客価値を高めるために「高トルク」「低振動・低騒音」「低発熱」の3つの特長を大幅に強化いたしました。
  • PLEXLOGGER(プレクスロガー)

    映像・波形同期、マルチカメラ機能搭載。長時間記録も可能となった「プレクスロガー」の新モデルも同時出展いたします。
    高速映像と波形データの同期解析システムを、驚きのサイズで実現!
2015国際ロボット展
会期: 2015年12月2日(水)から12月5日(土)10:00~17:00
会場: 東京ビッグサイト 東ホール
http://www.bigsight.jp/
弊社ブース番号: 東5~6ホール SR-22(サービスロボットゾーン)
出展製品:

標準品モータ"プレクスモーション"シリーズ

高速度カメラ/サーモグラフィとデータロガーがオールインワン"プレクスロガー"シリーズ

入場料:

無料 ※招待券の申し込みはこちら

主催: 日本ロボット工業会/日刊工業新聞社

ページの先頭へ戻る